>  > トラックローラー下部ローラー 日立建機 ZX200E パワーショベル  ゴムクロワン

トラックローラー下部ローラー ウェッズ 日立建機 05 ZX200E パワーショベル ゴムクロワン

TOPページ > Latest News >  【2月27日開催】第8回機能性粉体材料研究会の開催について

トラックローラー下部ローラー トラックローラー下部ローラー ZX200E 日立建機 ゴムクロワン 日立建機 パワーショベル

EF CR-X ショック アブソーバー【カヤバ】CR-X New SR Special EG1/2 フロント 片側 右

第8回機能性粉体材料研究会を開催いたします JUN 軽量クロモリフライホイール スタンダード スイフトスポーツ ZC31S M16A 2001M-S001 純正形状 JUN AUTO ジュン ジュンオート 田中工業 フラホ【店頭受取対応商品】 カワサキ純正 メーター LCD 28011-0609 HD店。

ご興味のある方は是非ご参加下さい 18インチRVRGA3W、GA4WENKEI パフォーマンスライン PF03 マットダークガンメタリック 7.0Jx18Bluearth エース AE50 225/50R18。

開催案内を以下に記載いたします カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 DUNLOP ダンロップ VEURO VE303 ビューロ サマータイヤ 225/55R18 MANARAY VERTEC ONE Eins-1 ホイールセット 4本 18インチ 18 X 7 +50 5穴 114.3 XANADU GSR/ACR50.55W エスティマ 前期 アイライン 塗装済み 。

トラックローラー下部ローラー 日立建機 ZX200E パワーショベル  ゴムクロワン

 

建設機械の足回りのトラックローラー(下部ローラー)・キャリアローラー(上部ローラー)

新機種から旧機種、廃盤になったローラーまでほぼすべての機種までラインナップしていて低価格にてご提供しております!!全国のお客様よりトラック・キャリアのローラーのお問い合わせ、ご注文を多数頂いております。
純正価格のローラーに比べても驚く程の低価格にてご提供中!大手建機リース社も使用しているお墨付きの高品質ローラーですのでご安心ください!!
定期的なローラーの交換は機械の寿命自体も伸ばす大事な役割をしております。ローラーの摩耗の影響で起こるリンク破損、スプロケット破損の防止に繋がります。
足回りは摩耗や破損によって連鎖する部分です。無駄な経費を抑える為にも足回り部品の点検・交換を強くおすすめ致します!!

※ゴムクロワンでは「トラックローラー・キャリアローラー、スプロケット、アイドラ―、リンク斡旋、シュー」の事前御見積も大歓迎です!! ファックスもしくはメール、お電話にてお気軽にお問い合わせお待ちしております!

商品明細
メーカー:日立建機
機種:ZX200E パワーショベル
部品名:トラックローラー・下部ローラー
入数:1個

見積依頼の場合は下記の情報をご用意の上、ご連絡お待ちしております!
メーカー:
機種:
シリアル番号(号機):
部品名:
希望個数:
ゴムクローラー用か、鉄クローラー用か:

・同機種でも製造番号によって適合商品が変る場合が御座います。ご注文の際に備考欄にご記入ください。ご注文の際に当店も適合の確認をさせて頂きます。
・ご記入がなくお客様判断にて誤ってご注文頂いた場合はお客様責任となりますのでご了承ください(原則返品不可、返品可能な場合は送料往復分をお客様負担となる場合が御座います)

トラックローラー下部ローラー 日立建機 ZX200E パワーショベル  ゴムクロワン

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

第8回機能性粉体材料研究会

 

日時:2019年2月27日(水)14:00~19:30

場所:同志社大学 京田辺キャンパス 夢告館(MK) 201号室

主催:一般社団法人粉体工学会粉砕の高度利用研究会

共催:公益社団法人化学工学会粒子・流体プロセス部会

 

 

講演プログラム:

14:00-14:50 「粉体シミュレーションによる粉砕挙動の予測」

東北大学多元物質科学研究所教授 加納純也

 

15:00-15:50 「難水溶性医薬品及び食品の溶解性向上のためのメカノケミカルプロセス」

同志社大学理工学部教授 白川善幸

 

16:00-17:00 「材料高機能化のための粉体プロセス設計支援シミュレーション」

同志社大学理工学部実験講師 下坂厚子

 

17:00-17:30  粉体工学研究室見学

 

17:30-19:30  交流会 (京田辺キャンパス内)

 

講演参加費:無料

交流会参加費:5,000円(予定)

申込締切:2月20日(水)

 

お申し込み・お問い合わせ先:

東北大学多元物質科学研究所 助教 石原真吾

E-mail: ishihara@tohoku.ac.jp

電話・FAX:022-217-5136

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-54279