>  > 【送料無料】 215/45R18 18インチ HOT STUFF ホットスタッフ クロススピード ハイパーエディションCR-7 7.5J 7.50-18 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ ホイール4本セット
地球について感じ 、考え、行動する人を応援するプロジェクト 18インチ サマータイヤ セット【CR-Z(ZF1)】MANARAY ヴァーテックワン ロングビーク タンザナイトブルー/リムDC/アンダーカットポリッシュ 7.0Jx18LEMANS V LM5 215/40R18

Gloobal Menu

サマータイヤ 7.50-18 クロススピード ハイパーエディションCR-7 V(ファイブ) ハイパーエディションCR-7 STUFF ホイール4本セット ホットスタッフ 215/45R18 7.5J サマータイヤ 18インチ 【送料無料】 HOT DUNLOP ダンロップ ルマン

【送料無料】 215/45R18 18インチ HOT STUFF ホットスタッフ クロススピード ハイパーエディションCR-7 7.5J 7.50-18 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ ホイール4本セット

Tweet

2013年10月30日

【送料無料】 215/45R18 18インチ HOT STUFF ホットスタッフ クロススピード ハイパーエディションCR-7 BALL】 7.5J 7.50-18 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ マツダ ホイール4本セット

Think with music

未来に向かっていくには、
どれが正解かは、多分、永遠にわからない。
その中でも自分の中で正しいと思えるものを常に選んでいくのが
最良の結果を生んでいくと思うから。
あきらめずに、というか、流されずに、というのは
常にメッセージとして持っていたいと思っています。

All animals are equal -すべての創造は平等である-
圧倒的なエネルギー量の音に、シンプルでフェアなメッセージ。
揺るがないコンセプトを音楽で表現し続けるAA=の上田剛士さんに
TTEスタッフ鳥谷が仕事&音楽仲間の重松君とともに会いに行きました。
この場をおかりして、その会話をシェアします。

--------------------------------------------
第1部 All animals are equal
第2部 戦争と人間性
第3部 差異
--------------------------------------------

--上田剛士さんのSocial pass--
1968年生まれ。音楽家

1990年〜2006年、「THE MAD CUPSULE MARKETS」のメンバーとして活動。初期の頃からライブ等で積極的に海外への進出に挑む。03年のEUツアーの際、イギリスのハイウェイパーキングでイラク戦争に向かう兵士の一団と遭遇する。

2008年、「全てに自分が責任を負える形」としてソロプロジェクトAA=を始動。大量消費型ではない音楽活動を試みながら、地球環境や人間社会の困難な現実と向き合う楽曲制作を続ける。

2011年、東日本大震災直後にAA=AiDを立ち上げ。楽曲「We're not alone」を音楽家仲間と制作し無料配信したほか、支援活動を現在も継続。

2012年、映画「ヘルタースケルター」(蜷川実花監督)のエンディング・テーマとして新曲「The Klock」を提供。

2012年より、ライブ等で"anti-anthropocentrism"(非人間中心主義)と記されたオリジナルのメッセージTシャツを着用している。

2013年9月、ニューシングル「WARWARWAR」「HUMANITY2」2曲連続デジタル配信。続いて年内にはプロジェクト4枚目となるアルバムを2枚連続リリース予定。活動開始から丸5年を経て、「ようやくバンドらしくなってきた(笑)」

2014年1月より、ライブ・ツアー#4を開催予定。

公式サイト http://www.aaequal.com/
Facebook https://www.facebook.com/aaequal


第1部 All animals are equal
20世紀前半のイギリス人作家ジョージ・オーウェルの『動物農場』に登場するフレーズが、バンド名のルーツでした。


Q1 All animals are equal
―シンプルな4単語に驚きました。この言葉との出会いについて教えてください。


もともとは小説の中の言葉ですが、アニメーション映画があって。以前見たアメリカの民主党と共和党の選挙戦略をテーマにしたドキュメンタリー映像で、この言葉が使われていたんです。もともとジョージ・オーウェルの『1984年』という小説が好きで、『動物農場』もタイトルだけは知っていたんですが、その時このフレーズを聞き、ちゃんと読んでみようと思ったのがきっかけですね。

小説では、共産主義やマルクス主義に裏付けされた上で使われている言葉なんだけれども、それを度外視しても非常にインパクトがあって。神々しいくらい超越したような言葉だな、と思ったので。逆にそういう言葉であるから本当に、いいようにも悪いようにも使われると思うんですけど。あえてそれをバンド名にしてみたということです。


Q2 原体験
―こういった言葉を見つける眼差しには、その原体験のようなものがあるのではないかと思うのですが...。


特別な生い立ち的なものがある訳じゃないんですが。自分はバンドをやっていろんな人と関わっていくうちに、やっぱり...。バンドというのは音であったり音楽であったり クーポン利用で最大1000円割引 グロンドマン バイク シートカバー ヤマハ YAMAHA シルバー/黄色パイピング 張替 セロー225W[4JG]、目に見えないものにすごく情熱を持って、それこそ自分の価値を見つけて、言葉や音楽で表現してく。芸術と言っていいものだと思うんだけど。

そういうものに カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 YOKOHAMA ヨコハマ BluEarth-GT AE51 ブルーアース サマータイヤ 205/65R15 BLEST EUROMAGIC Lance ST 15 X 6 +53 5穴 114.3、皆が価値を持って集まってやっていくのが音楽の世界なんだけども。別のものに価値を持つ人もいたりして。バンドも大きくなってくると スタッドレスタイヤ ヨコハマ 18インチ 2本 255/35R18 90Q アイスガード シックス スタットレス R2837 YOKOHAMA ice GUARD6 IG60、そういう人たちも多く関わってきて、そこでいろんな軋轢があったり衝突があったりとか。

そういう体験をいくらかしてくるなかで、自分にとって何を大事にすべきかというのは、音楽に対する純粋さであったり、「音楽の神様」というものがいるとしたら、それを裏切らないようにしたりする、音に向かうちゃんとした気持ちというか。それはやっぱり大事だなと、20年、紆余曲折やってきて思ったんです。

そこで自分の中にあるテーマは、ちゃんとはっきりしたものであるべきだと思ったし、自分の中にある正義、と言うとまたこれも非常に危うい言葉になっちゃうんだけど、それを持たないものはダメだと思うし。それをちゃんと自分の中で磨き上げて、表現していくようにしようと思ったのが、どんどんシフトしていったきっかけですね。


Q3 anti-anthropocentrism
―「非人間中心主義」Tシャツに使われている言葉ですね。


本来の使い方として、厳密にもっとちゃんとあるのかもしれませんが、それよりもこの言葉の持つイメージであるとか、意味を自分なりに受けとって使っています。

自己中心的であることが行き過ぎると、やっぱり自分が思う正義と外れてきちゃうと思うんで。自分がそうならないための「戒め」でもあるし、社会全体というか、それこそもう地球全体で考えていかないといけないんだろうな、というのがあります。自分の中の正義にもつながってくるワードの一つというか。実際に言葉の通りにやってしまうと、それはそれでとんでもない世界になっちゃうけど。ただ、意識するという意味では、大事かなと思います。


Q4 AA=AiD
―震災後すぐに支援プロジェクトを立ち上げました。ここまで、どんな想いで活動されてきましたか。今、どんなことを強く思いますか。


自分にできることって何だろう、って考えたときに、できることをやったっていうだけで。多分それは、あの時、あの瞬間生きていた人みんな、多くの人が思い、やったことだと思います。自分はこういう立場で生きている人間なので マークII JZX90 エンジン型式:1JZ-GTE用 エンジントルクダンパー オプションカラー:(6)オレンジ シルクロード 1B8-N08、自分が起こすと割とアクションとして大きくなって、注目されるから目立つけれども。でも、あのときに生きていた人は、みんながやったことだと思うので。特別なことをやったつもりは全然ないです。

「寄り添う」というのは非常に難しいと思う。体験した人と体験してない人、その場に生きていた人と、違う場所に生きていた人。圧倒的に違うと思うから。簡単に言葉で「寄り添う」って言えちゃうけど、実際は本当に簡単じゃないと思う。そういう意味では自分ができることを、気持ちを持ってやる、というのが一番大事だと思っています。(それが)やれることだし。

よく発言を求められることもあるのですが。自分が発する言葉にいったい何があるんだろうって考えた時、やっぱり、その... ロッソモデロ グランビア VCH10W/20W ロッソモデロマフラーGT-8、そんなに無いんですよね。自分よりもはるかに怖い思いをした人がいて、その人たちの代弁者には絶対になれないと思うから...。

でも、そういう思いをした人を、自分ができることで助けるというのはできると思うので。それをみんなでやっていくしかないだろうと。立場的には割と(言葉も)求められるんですが、自分が何かを発しようとは思わないというか。

ただそういうのも、いろいろ話をしていくと、もっとできることが見えるかもしれないし。でも、やり過ぎることによって違ってしまうこともあるし。誰かを傷つけちゃうこともあるだろうし。逆に、自分も学びたいですね。


「いろいろ話をしていくと、もっとできることが見えるかもしれないし。でも、やり過ぎることによって違ってしまうこともあるし。誰かを傷つけちゃうこともあるだろうし...逆に、自分も学びたいですね」

>>第2部  >>第3部

この記事へのリンク

« Think with music #001 音楽家・上田 剛士さん (AA=) 第2部 | メイン | Think the PEACE 1 »

Think the Earthスタッフが、

、感じたこと、考えたこと、気になることや、プロジェクトの裏話を語ります。

カテゴリー

最新エントリー

アーカイブ

 
{yahoojp} {thinktheearth.net}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-67417